Floorp と Firefox・Chromium 系ブラウザーとの差について

ここでは、Floorp と Google Chrome や Waterfox などの他のメジャーなブラウザーなブラウザーとの公平な比較を記載します。

結論から言うと、Floorp は Google Chrome や Firefox、Waterfox と同等レベルかそれ以上の機能を提供するメジャーなブラウザーと引けを取らない高速ブラウザーです。

Firefox と何が違うのか

Floorp は Firefox の開発元である Mozilla に協賛し、あなたのためにウェブで戦う日本製のブラウザーです。Firefox はアメリカで開発されていますが、Floorp はコードの記述からサポートまですべて一部を除いて日本を中心に行われています。

では、機能面ではどうでしょうか?Floorp は Firefox ESR 上に構築されているため、Firefox の最新の機能を一部を除いて使用できません。
(ただし、Floorp は通常のラピッドリリース版 Firefox からパッチを持ってくる場合があります)

つまり、Firefox のアップデートではなく、Floorp プロジェクトから提供される平均して4週間に一回の機能更新プログラムを受け取ることが機能の更新につながります。
ただし、Firefox ESRプラットフォームは1年に1回、メジャーアップデートが来ます。この前後、Floorp プロジェクトは Floorp に対して機能更新を提供せず、ESR のバージョンに追従させるためのパッチを記述します。また、Firefox のメジャーアップデートが来るたびに Floorp のバージョンは 1上がり、
(例:10.5.0 → 11.0.0)Floorp で Firefox の最新の機能が使えるようになり、最新のウェブ技術に基づくようになります。


Waterfox との差は?

Waterfox とは英国で開発されている Firefox の中で最速を謡う Floorp と同じ Firefox 派生の有名ブラウザーです。Floorp のコードも一部は Waterfox に基づいています。(検索エンジン)

ただし、Waterfox は非常に安定したブラウザーであるのに対し、Floorp は頻繁に機能更新を行うという面で差があります。ただし、2つとも Firefox ESR プラットフォームに基づいているため、基本的には安定しています。

機能面では両方とも異なる機能を搭載しています。

Waterfox では Private Tab やステータスバーを。Floorp ではブラウザーマネージャーサイドバーやツリー型タブに最適化する機能を。Waterfox も優れたブラウザーであることは間違いありません。一度はお試しください。


Chromium 系ブラウザーとの差は?

Chromium は Microsoft Edge や Google Chrome、Vivaldi Technologies ASA の Vivaldi や Opera Software AS の Opera が基づく Google によって主導して開発されているウェブブラウザーのこのです。

ここでは、Google Chrome や Microsoft Edge や Opera Software AS Opera との比較を行います。

Firefox と Chromium は両方とも高速であることは間違いありません。人によっては Chromium のほうが高速と感じる人もいれば、Firefox のほうが早いと主張する人もいるのでここでは比較しません。

ただし、Firefox はサポート対象外のウェブサイトがあるのが難点です。それでも、Floorp はウェブでの独占を防ぐために Firefox をベースとしています。Floorp を使用すれば2つのエンジンが互いに競い合い、切磋琢磨することでウェブを進化させることを助けます。

次は機能にフォーカスを当ててみましょう。Chromium や Google Chrome 自体は非常にシンプルでカスタマイズできる場所は少ないですが、Microsoft Edge や Opera、Vivaldi などのブラウザーは独自の機能を盛り込んでいます。Floorp も独自の機能を搭載しています。機能にも差があるため一度すべてのブラウザーを試してみることをお勧めします。

ただし、拡張性において、すべての Chromium 系ブラウザーは Firefox には敵いません。Firefox は UI から内部サイトまですべてウェブ技術に基づいています。つまり、改造が容易です。

userChrome.css・userContent.css を使用すればどの場所にも CSS を適用でき、userChrome.js やレガシーアドオンを使用すれば実用性ある素晴らしい機能を追加できます。Floorp は ESR に基づくため、追従は年1回で済むという利点も存在します。詳しくは以下の記事をご覧ください。

https://www.naporitansushi.com/floorp-css/

通常の拡張機能の面でも Firefox に Chromium 系ブラウザーは敵いません。Firefox アドオンは Chrome 拡張機能より拡張可能な範囲が大きめに設定されています。ただし、ライブラリの多さは Chromium が有利と言えるでしょう。