Floorp ブラウザーでのカスタム CSS について

バージョン 10 から Floorp は CSS 編集ツールをブラウザーに統合し、他にも様々な自動化が行われました。

以下の記事は参考になります。ここでは、Floorp の編集ツールの機能をご紹介します。

https://www.naporitansushi.com/floorp-css/


Firefox と Floorp の カスタム CSS の差について

Floorp は Firefox ベースであるため、カスタム CSS がご利用いただけます。ですが、同じ方法を使う必要はありません。以下の画像にあるとおり、メニューバーから CSS 編集ツールをご利用いただけます。

ただし、利用には CSS を編集するためのテキストエディタへのパスの設定が必要です。

about:config から view_source.editor.path を設定する必要があります。Windows で以下のように設定すれば、メモ帳がテキストエディタとして使用されます。


userChrome.css ・userContent.css のサポートについて

これらの CSS もレガシーな技術として Floorp でも利用することができます。上記の CSS ツールで開くこともできますが、プロファイルディレクトリから直接編集することも可能です。

アプリパネルから、「プロファイルディレクトリを開く」を選択すればプロファイルディレクトリを開けるため、非常に便利です。

また、chrome フォルダ・userChrome.css ファイル・userContent.css ファイルは事前に Floorp によって初回起動時に自動生成されます。

中には使い方の記載がありますのでお読みください。

また、CSS の書き方などのサポートは行っていません。これは、上級者向け機能です。